維持会員制度



当研究所の財政は、各方面からの寄附金、基本財産・運用財産の果実収入及び刊行物収入等により運営されています。

当研究所では昭和21年に維持会員制度を設け、以来、活動の目的に賛同頂ける方々から、寄附金を拠出して頂いております。維持会費(寄附金)は年間1口(5万円目途)以上。 なお、当研究所は“特定公益増進法人”ですので、維持会費には税法上の優遇措置が適用されます。

維持会員には、当研究所刊行の月刊誌「経済の進路」及び「MERI's MONTHLY CIRCULAR」や研究書などを贈呈し、毎年維持会員懇談会を開催しています(いずれも無料)。

維持会員数は平成29年9月末現在329件ですが、広く皆さまのご加入をお願い申し上げます。


維持会員の皆様へのサービス一覧


1. 出版物の無償贈呈    当所発刊の下記出版物を無料で配布させていただきます。
   
(1) 「経済の進路」 
 内外経済の動向について簡潔かつ平易に分析・解説した月刊誌。
(別途、販促用にご活用いただく場合には貴社名入りの装丁も可能  です。)
 
  (2) 「MERI'S MONTHLY CIRCULAR」 
 上記「経済の進路」の英文版。
(外資系お取引先への配布用としてもご活用いただけます。)
 
  (3) 経済研究書 
 当所研究員による経済の理論的・実証的な基礎研究書。
(年3〜5点刊行)
 
  (4) 三菱史料館論集 
 当所研究員並びに外部研究者による、三菱を中心とするわが国産業発展史に係わる研究成果を発表した論集。
(年1回刊行)
 
  (5) 三菱史関係小冊子 
 三菱の歴史の大筋を記載した「三菱のあゆみ」、初代社長「岩崎彌太郎小伝」、2代社長「岩崎彌之助小伝」、3代社長「岩崎久彌小伝」、4代社長「岩崎小彌太小伝」。
 
  (6) DVD 
 三菱の歴史を紹介したDVD「三菱のあゆみ」。
 
2. 維持会員懇談会の開催    外部一流講師による無料講演会を毎年開催いたします。
 
3. 講演会への講師派遣    会員あるいは関連団体等の主催による経済講演会に講師を派遣いたします。
(講演料は5万円、交通費等は実費)
 
4. 社内研修会への講師派遣    会員が行う社内研修会等へは無料で講師を派遣いたします。
(テーマは経済、景気動向、三菱の歴史等。交通費等実費のみ)
 
5. 講演会記録の配布    維持会員有志が主催しております別途会員制講演会の記録をご参考として配布させていただきます。
(年6回程度)
 
6. 所蔵史料等のご利用    当所は史料約7万2千点をはじめ新聞・雑誌等のバックナンバーを多数所蔵しており、随時ご利用いただけます。
 
7. 史料館展示室のご見学    当所付属の史料館展示室では三菱関連の貴重な史料を展示しております。入場無料で、ご希望に応じ担当者がご案内させていただきます。
 
以上


[目次] [沿革] [概要] [経済研究部門] [史料部門]
[経済の進路] [経済専門書] [維持会員制度] [案内図]